地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西都の地域情報サイト「さいとdeないと」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

西都の地域情報サイト「さいとdeないと」

ふるさと納税で日本を元気に!~西都市~

【お菓子工房 えびす堂】西都銘菓詰め合わせ

日本有数のカラーピーマンの生産地から生まれた人気商品「カラーピーマンパイ」


特産のピーマンがお菓子に!? 地産地消を意識したお菓子づくり

 

全国トップレベルのピーマンの生産量を誇る西都市。特産品で西都市に名物を作りたいという流れを受け「カラーピーマン」を使ってお菓子を作ることに。

 

カラーピーマンは、水分が多いのでさつま芋や栗のあんと違って、野菜をお菓子にするのは熟練の技術が必要で、カラーピーマンをピューレ状にしたものを白あんに練り込み何度も試行錯誤を重ね完成したそうです。

 

さて、気になるお味はというと、パイ生地の中に黄色やオレンジのカラーピーマンを練り込み色鮮やか。しっとりとした餡の中にカレーピーマンのほのかな甘みを感じられます。

ピーマンの苦味などは一切なく、ピーマンが苦手なお子様もきっと美味しくいただけるはずです。これを食べれば野菜が好きになるかも!?

西都産のカラーピーマンをつかった『カラーピーマンパイ』

西都にちなんだ西都の銘菓詰め合わせです

 

カラーピーマンパイの他にもえびす堂の人気の銘菓をお届けします。

 

神話街道

中にりんごジャムを入れたホイル焼き菓子です

 

逢初(あいそめ)

モチモチの食感と黒砂糖の優しい甘さの中にアクセントで醤油を。

くるみの食感も楽しいお菓子です。

 

勾玉サブレ

口の中でほろほろっと崩れていく素朴な味が好評のサブレ。

黒いサブレにはココアが入っています。

西都原古墳の出土品をモチーフにした『勾玉サブレ』

 

ホイル焼き菓子『神話街道』

神話にちなんだ『逢初(あいそめ)』

西都市中心部にある「お菓子工房 えびす堂」

お菓子工房 えびす堂

「いらっしゃいませ!」素敵な笑顔のえびす堂のスタッフの皆さん

和菓子店として西都市の中心市街地で1964年に創業した「お菓子工房 えびす堂」。
和菓子屋として創業し、時代のニーズに合わせて店主の松元英敏さんが和菓子と洋菓子の製造から販売までを営むようになりました。えびす堂の屋号は、店の前の通りの名称「えびす通り」からきています。

 えびす堂さんのこれから

 

「西都に行ったらえびす堂のお菓子だ」と言っていただけるようなお菓子屋になりたいと、店主の松元さんは語ります。

 

西都の魅力が箱いっぱい詰まった「西都の銘菓詰め合わせ」をぜひご賞味ください。

◆お礼の品一覧◆

15,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします

えびす堂 西都銘菓詰め合わせ

内容

・神話街道 7個・カラーピーマンパイ 8個・逢初 8個・勾玉サブレ 7個

 

発送方法

常温でお届けします

保存方法

冷蔵庫等で保存してください。

賞味期限 2、3週間 お早めにお召し上がりください

 

提供

お菓子工房 えびす堂