地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西都の地域情報サイト「さいとdeないと」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西都の地域情報サイト「さいとdeないと」

誰か教えて!「ふるさと納税」の使い道

第2回 子育て世帯住宅取得等支援事業

西都市のふるさと納税の活用方法についてピックアップ

西都市では、皆様からお預かりするふるさと納税を活用して、さまざまな事業を展開しています。申し込みの際、使い道をチョイスすることもできますので、ぜひ参考にしていただきたいと思います。
今回、ご紹介するのは「子育て世帯住宅取得等支援事業」です。
ご家族と一緒に描くマイホームの夢。それを西都市で実現してほしいということから始まった事業です。
西都市在住の方はもちろん、転入者の場合は、上限額がUPされ、新築・中古の住宅取得以外に住宅改修の場合でも申請することができます。
総合政策課さいとアピール係の福島博子係長は「西都市への定住促進につながる大切な事業です。昨年度は約60世帯に支給されました」と話します。
いつまでも、子どもたちのにぎやかな声が響く西都市であってほしいと願っています。

対象 世帯主または配偶者が40歳未満・中学生以下のお子様がいる世帯
条件 施工前に申請すること
自治会に加入すること

助成

金額

○新築住宅取得
市内業者利用
上限50万円(対象者が転入者である場合は上限100万円)
市外業者利用
上限20万円(対象者が転入者である場合は上限70万円)
○中古住宅取得
上限30万円(対象者が転入者である場合は上限50万円)
※各住宅取得については中学生以下のお子様1人あたり10万円加算されます。
○住宅改修
上限20万円

 

この記事に関するキーワード