地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西都の地域情報サイト「さいとdeないと」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西都の地域情報サイト「さいとdeないと」

西都市観光情報

西都市観光情報
イチオシ
【国指定重要無形民俗文化財】銀鏡神楽

【国指定重要無形民俗文化財】銀鏡神楽

「神楽なくして明けぬ国」といわれる宮崎県。各地に夜神楽、昼神楽が伝承され、今年もまた、恵みを授かったことに感謝を捧げ、多くの神々と舞い遊ぶ夜神楽の季節がやってきます。
銀鏡(しろみ)神社は、西都市中心部から約40km、車で1時間強ほど山に入った銀鏡集落の氏神様です。銀鏡神楽は昭和53年に国の重要無形民俗文化財に指定されました。宮崎県の神楽では初めて指定を受けた貴重な神楽です。毎年12月12日~16日に銀鏡神社大祭が行われ、14日・15日に夜を徹して神楽が舞われます。 

トピックス一覧へ

イベント情報

特集コンテンツ

『ゆず坊』奇妙な冒険

記紀の道スペシャル